<   2006年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ただ今最後のテスト中

まだ風邪の治らない巫月です、こんちぃー

ティッシュの消費量が半端ないです

穴から出てきたどろっとした液体を拭き取るのに大量使用です。他意はありません。決して。


さて、今日からテストだったのです。卒業テスト。

まぁ普通の学年末試験みたいなものです

今日は社会と数学

勉強時間は5分程度。てへっ☆

ココア「てへっ☆じゃねぇ」

ショコラ「可愛くないです」

「こらこら、チミたち、四足歩行の分際でご主人様に盾突くとは何事かね」

ココア「『ご主人様』だって。プププ。」

ショコラ「ご主人様って呼んで欲しいんですかぁ?」

「何?呼んでくれるの?」

ココア「呼んでもいいけど、周りからどう見られても知らないよ?」

「……」


シミュレーション開始

ペットのハムスターにご主人様と呼ばせる

↓要約

ペットにご主人様と呼ばせる


ペットのハムスター→メス→女の子(3歳)→幼女

ペットのハムスター→籠の中→籠→檻

↓結果

檻に閉じ込めた幼女に自分の事をご主人様と呼ばせる



変態ロリペド野郎



「……」

コ&ショ「どうする?」

「私が間違ってました……」

皆さん、ペットの扱いには十分注意しましょう。ホントに。


さて、テストです

現代社会が悲惨でした

数学は今までやってきたところの総集編みたいな感じだったのなんとかなったのですが、社会は軽くプリント見ただけだったので、解らないところだらけです。

しかし、空白のまま提出するのは私のポリシーに反します

よって適当に思いつくまま記入

次の略称の正式名称を書きなさい的な問題


(1)IMF

解答

いい感じのミッドフィルダー

(2)UNICEF(ユニセフ)

解答

ユ・有名な ニ・日本一 セ・背の高い フ・富士山

(3)UNESCO(ユネスコ)

UN・アン E・イヤ! SCO・そこは……!


……バカ丸出しです。そしてWHOやWTOなどの簡単なのは真面目に答えてるという丸付けする教師にしたら一番厄介なパターン。

全部適当なら×つけておけばいいものの、あってるのがあるからバカ解答も見なくてはいけないのです。ざまーみろ。

とりあえずUNISEFやUNESCOは常識だろ、とかいう発言は受付ませんので^^


得たモノ:バカ解答
失ったモノ:最終学歴
[PR]
by KohakuFutsuki | 2006-01-25 23:42

印象バトン

熱は下がりました。セキと鼻が止まらない巫月です、こんちぃー。

今日はバトンにでも答えようかと

聖羅さんから回ってきました。でゎスタート。

1:回してくれた方の印象をドゾ☆

……難しいな

普通に話してて楽しい
でも線より向こうには近寄れない
見極めるのも上手

まぁ誰でもそうか

簡単に言えばカッコいい(上の文章でそんな解釈できるか


2:周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?(5つ)

リアルでですか?
解らないのでリアルとネットごちゃ混ぜで

・時代についていけてない
これは自分でも思う。別について行く気ないし(¬_¬)

・ニトログリセリン
正しく使えば薬ですが、誤ると爆発します。消火は極めて困難。

・ネガティブ
リアルではあんまり思われないかも。リアルではのほほんと生きてます。闇を知ってるのは2・3人だけ。

・言葉の使い方が巧い
2・3回言われました。ボキャブラリーが豊富とか。でもあんまり高度なボケやツッコミをすると解ってもらえないことがあります;;

・ヲタク
これは無茶苦茶否定したいんですが、ライトノベル読んでるとそう見られます。全員グーで殴りたい☆


3:自分の好きな人間性について5つ述べてください
私にないモノ・私と似てるモノが好きです

・ダーク

・ナチュラル

・イデアリスム

・ドリーマー

・ソリチュード

最後のは無理矢理な感じがしないでもないです
とりあえずこんな感じ


4:では反対に嫌いなタイプは

・空気読めない人(ある意味好きだけど

・冗談の通じない人

・冗談の限度を知らない人

・私を知ったつもりでいる人

・頭の悪い人(弱い人?

最後のはどっちがどっちか解らないのです

勉強できないとかじゃなくて、人間的にバカな人は嫌いってことです


5:自分がこうなりたいと思う理想像はありますか?

Gackt

ルックスとかじゃなくて、ぃゃ、ルックスもカッコいいけど、人間性が大好きです。
ナチュラル・ボーン・ダーク、ナチュラル・ボーン・ネガティブ。めっちゃすてき。


6:自分のことを慕ってくれている人に叫んでください

これからもよろしく^^


7:そんな大好きな人にバトンタッチ15名!(印象つき)

流琥さん(真面目)
正吾さん(優しい・気配り上手)

2名様よろしくです^^

HEY!HEY!HEY!にGackt出てるので見てきます^^


得たモノ:客観的に見た自分
失ったモノ:慕ってくれてる人がいなそうな事実
[PR]
by KohakuFutsuki | 2006-01-23 20:06

ばたんきゅー

こんにちは、お久しぶりです。巫月です、こんちぃー。

しばらく更新してませんでした

メッセもサインインしてませんでした

前回の日記不吉でした

もう死んだんじゃねーかとか思われてないか……


色々とゴタゴタしてました

本は読み終わりました

バッドエンドでした

答えは見つかりませんでした

母親とは会話しなくなりました

ちょっと落ち着きました

そして今風邪ひきました

詳細はまた後日

寝てきます;;


得たモノ:病原菌
失ったモノ:色々と大量に
[PR]
by KohakuFutsuki | 2006-01-22 20:21

読むのはある程度覚悟して。私の闇が出てます。

なんで……僕だけなの?子供だけなの?オトナは平気なの?なにが違うの?僕が間違ってるの?オトナが間違ってるの?誰もが間違ってるの?

死にたい……死ねない……死にたい……

もうダメ……少し愚痴を、闇を吐き出させてください……


小説を読みました

タイトルは『神栖麗奈は此処にいる』です

あ、普通にネタバレします。他人の心配までできる程の余裕がないです。

簡単に話すと、一応一話完結みたくなっていて、それぞれの話が繋がってるといった感じです。

それの三章は、女の子の話だったのですが、それが最悪でした。

ここからネタバレです。あと、文章がぐちゃぐちゃになるかもしれません。


その女の子は辛いことがあって、現実逃避をしていました

その逃避の内容が「私があんな目にあったのは、世界を救う力を手にするためだ」といった感じ。

その女の子には恋人がいました。恋人に「世界を救う」と言いました。恋人はわけがわからないながらも恋人が危ない、危険な目にあうことがなんとなくわかりました。
そして止めようとして、二人が初めて出会った公園に連れて行き、改めて告白をしました。
しかし女の子は抱きしめてきた男の子に「触らないで」と言って拒絶しました。

二人が出会った思い出の公園は、彼女がレイプされた現場でした

……もう、これを読んだ時点で私は結構ダメでした。気分悪くなったり、泣きそうになったり。

そして三章の最後、彼女は世界を救うということが現実逃避だということに気づき、自殺して終わりました

四章は恋人の男の子の話でした

その中での男の子と、友達の会話です

「俺たちは小学校六年のときから付き合ってたんだよ。ここだけの話だけど、キスだってしたし、ペッティングだってした。中学んときに」

「……その先は?」

「してない。あいつ、ずっと昔から『結婚できる年になったらいいよ』って言ってたから。俺はそれをバカみたいに守ってた」

「……そっか」

「あいつ、レイプされたんだ」

「……ああ」

「俺にその話をしたとき、あいつ初めになんて言ったと思う?」

「……検討も付かない」

「『ごめんなさい』、だ。俺もあいつも疑ってやしなかったんだ。俺はあいつの純潔をもらって、あいつは俺に純潔をあげる。線路みたいにその道筋は決まっていて、まさかそこから脱線するだなんて考えてやしなかったんだ。このままそこを通過して、一緒の大学に入って、就職して結婚する。二人仲良く一緒の墓に入る。お互い何も言わなかったけど、二人ともそんな道筋が明確に見えていて、当たり前のようにそうやって進んでいくものだと思っていたんだ。でも、あいつがあんな目に遭ってしまったことで、俺たちの図式は崩れてしまった。あんなにクリアに見えていた道が、消えて無くなってしまった。それで……あいつは謝った。自分のせいだと思って。その道が消えてしまったのが自分のせいだと思いこんで。あいつは戸惑って、俺に触れることができなくなってしまった。いや、ただ単純に男性不信になってしまっただけなのかもしれない。でもとにかく、俺がまた新しい道を作り上げようとしている道を、あいつはまったく見ることができなかった。そうやって、俺たちはただの幼馴染みに戻っていった。もちろん俺は、そのままで居続けるつもりなんてなかったけどね」

……こんな感じ。これを書いてる間も辛い……。でも、たぶん何処かで吐き出さないと……。

さっき母親にも話しました。母親も私が読み終わった後のライトノベル読んでるので。

そして母親が言った言葉は

「なんで本でそこまで影響されるの。現実との区切りをつけなさい」

……裏切られた気分でした。私の意見に同意しなかったからではありません。
この話題以外ででも、その言葉は私には言ってはいけない言葉でした。

私のモノの捕らえ方や考え方は、殆どが本に影響されたモノでした。
実際私が持っている勉強以外の知識は本から得たものが多いですし、あるモノに対しての考え方も本で出てきたモノが多かったりします。

それなのにそれを否定されたら、私自身が否定されたと同じようなものなのです
母親にそんなつもりがなくても

私が感動して流した涙は偽り?今感じている怒りや哀しみは異常?可笑しなこと?

私にとって本の中の出来事は現実以上に現実なのです

フィクションでも私が読み、私の中に入れば、私の中では現実なのです

そして、その現実の中で彼女は確かに苦しみ、実際に自殺したのです

文字情報でしかない彼女は、私の中で現実になり、私はそれに対して感情を抱いたのです


さて、ちなみにですが、私はまだ『神栖麗奈は此処にいる』を最後まで読んでいません
最後まで読めば救われる物語になるのか、ハッピーエンドで終わるのか。それとも次の巻にあたる『神栖麗奈は此処に散る』でハッピーエンドになるのか、それともバッドエンドになるのか。

読んでみるまでは解りませんし、読めば私の中で現実になります

母親については……ディベートしたところで無駄っぽいです。実際少ししたし。
所詮別の考えを持った別の人間ですが、何をどう考えようと勝手ですが、私に意見を押し付けるようなことはやめて欲しいですし、実際に押し付けたところで、どんなに正論でも私が変わることはありません

今日は何を得て、何を失ったのかも解りませんが、解ることはただひとつ

自分だけの正解を見つけるには:続きを読む
[PR]
by KohakuFutsuki | 2006-01-13 17:20

たまには漫画もね?

お久しぶりな巫月です、こんちぃー

『日記』でお久しぶりとかだめだめな感じがするのですが、ネタもなければやる気もない。ネタがなくてもやる気さえあればなんとかなるっぽいのですがそれはそれでイタい日記になりそうですし。とにかく今日だけから復活です。ぃぇ-ぃ。

さて、復活したところでネタがないのですが如何いたしましょう?(訊かれても

……読んだ本でも紹介するか(手抜き

本の紹介も久しぶりな気がします。なので何時読んだやつから紹介すればいいのか……
まぁ適当で

ライトノベルは誰も興味持たないだろから省略
ぃぇ、決して一番数が多くて面倒だからとかそんな理由ではないです。何読んだか覚えてないだけです。

なのでソフトカバーから

少女には向かない職業 (桜庭一樹)
さよなら妖精        (米澤穂信)

2冊だけです。どっちも読みかけです(ォィ

次に漫画

LOVELESS6    (高河ゆん)
光3           (凛野ミキ)
ラブロマ5       (とよ田 みのる)
エルフェンリート12 (岡本倫)

これぐらいか

……なんだか「あ、これ私も読んでる!」とかなりそうな漫画がまったくない……
軽漫画のくあらすじ紹介でもしてみようか

まずLOVELESS

1巻を見たときに帯を見て一目惚れして買いました

帯に書いてあった言葉は「この痛みだけを信じてる」

これだけだったのですが、なんかね、こうね、ぴーん☆てね(意味不

内容はですね……

あの、これは本当に表紙見ても気づかずに中見てから気づいたのですが……

まず主人公が小学6年生の男の子だったかな

そして……

ネコミミしっぽ付きです


ちなみにミミとしっぽは大人になると取れるようで、その『大人』の基準は……ね?(って言われても

もうアレだ!アレだよ!別に書けないワードじゃないけど『アレ』で解るでしょ!アレだよ!アレすると取れるんだよ!でも6巻まで読んだけどアレなシーンは出てきてないよ!まだ大丈夫だよ!

自分で「まだ」とか言ってるあたりそろそろ堕ちそうです


うん……。解ってるからそんな瞳で見ないで……。

いや、肝心なのはシナリオだ。ここで負けるわけにはいかねーぜ。頑張れ巫月。立ち上がれ巫月。

それで、中身なんですが……

……

あの、本当に買って中身見るまで知らなかったんですにょ?(呂律が……

第1話目にして、主人公の男の子と大人のキスしてます

……ぃゃ、別にBL本とかではないんですが、なんだこれはみたいな

BLの称号もショタコンの称号もいりませんからー

まぁ読んでいくと解るのですが、この漫画の世界では男とか女とかの区別以上に大きな区別があるのです。区別って言うとアレですけど。
その区別によって結ばれた二人は恋人以上に……なんて言えばいいんだろう・・・…。大きな?関係なのです。ボキャブラリーが乏しいです。

まぁ一番肝心な部分を説明してませんが、一応この漫画ジャンルわけするならミステリーとかファンタジーとかに属するのかと。死んだ兄の謎を追う!みたいな部分と、言葉での戦闘『スペルバトル』ってのがあります。

なんだそれ?って言われてもうまく説明できそうにないので、レビュー載ってるサイトさんに行ってみてください。せめてレビュー見に行く気が起きるぐらいの文章は書いておくべきでしたか。

さて、ようやく次の漫画です

2番目、光―ひかり―

これは……言葉では表せないってのが本当のところ
気持ち悪いシーンが多いです
特に三巻の最初のカラーの部分は……

このサイトさんの左上の絵がそうです
本当に結構衝撃的な絵ですから、見る前に覚悟することをお勧めします。覚悟してもどうにもならない場合が多いですけれど……。

あとシナリオは上のサイトさんを見てください。私も完璧には理解できてないですから。


次はラブロマ

これはタイトルを見ればわかるようにラブコメな感じ。でもラブラブしてるわけではなくギャクテイストです。主人公がめっちゃ正直。バカ正直。むしろバカ。そんな感じ。
だって彼女に「今日は友達とAVを借りに行くので一緒に帰れません」と言って殴られたりするのですから。まぁギャクは結構一級品。ただ絵があんまり……って人がいるかもしれませんが……。

最後、エルフェンリート

超よかった。超感動。泣いてないけど。
最終巻でした。あ、ラブロマも最終巻でした。
シナリオは、新人類と現人類の悲恋とでも言いましょうか。生き残りをかけた殺し合いとかもありますが……。

うん、こうしてみると後者2作手抜き過ぎな感じがします

もう疲れたよココアッシュ

ココア「トドメほしいの?」

一緒に旅立ちは無理そうです。独りで旅立ちは寂しいのでもうちょっと頑張ります。


得たモノ:お勧めできない漫画
いらないモノ:称号『BL』・『ショタコン』
[PR]
by KohakuFutsuki | 2006-01-10 20:31

1発目にバトン

あけたのは2日も前ですがおめでとうございます
今年もよろしくお願いします

……「今年もよろしくお願いします」と言いますが、別に時間的に言えば普段日付を超えるのとまったく大差ないわけで、じゃあ何故「よろしく」と言うのかと言えば、1年の区切りだからよみたいな感じなのでしょうが、それならその365分の1の気持ちを持って「明日もよろ」ぐらいは言わなければいけないのではないかみたいなことを考えたわけですが、だったら1世紀変わるときは100倍の気持ちを持って挨拶をしなければいけないですし、1秒後でも1秒分の気持ちを持って挨拶しなければいけないことになるので、それはかなり無理があるので1年ぐらいがちょうどいいみたいな結論に達したわけです。……アレ?肯定しちゃった?

アドリブのきかない巫月です、こんちぃー

さて、新年の出来事を語らなければなのですが、最近絶望やら残酷やらな事があって……それに憎悪やら憤怒やら憐憫やらの負の感情を抱いたのです。
まだちょっと落ち着いてないかもしれない状態なので、今日は別のことを語ろうかと思ってみたりしてます。

新年1発目は真面目に行こうか楽しく行こうか迷ったのですが、楽しいことねぇーみたいな状態です

でも真面目なことを書くとたぶん上で書いたようなことも自然と出てきそうなのです

だから今日は前に掻っ攫ってきたバトンでも答えようかと

聖羅さんから盗んだ性格バトンです


Q1.あなたは賑やかな人とおとなしい人どっちですか?

基本的におとなしい。にゃんこ被ってる。
火気厳禁・振動厳禁です。ニトログリセリンみたいな。


Q2.あなたの性格に相応しい単語を5つ挙げてください

ぴゅあ・くーる・えんじぇる・せーじつ・嘘吐き

……ね?(って言われても

まぁ目指すところは

冷静・冷徹・冷酷・狡猾・孤独

性格っぽくないのもあるけど目指すとこはね

負けないフリーザを目指してるのです。その辺はまたいつか。


Q3.好きな友達のタイプは?

好きな……うーん……

区別なく笑顔を振りまける人

私には出来ないし


Q4.嫌いな友達のタイプは?

嫌いってか嫌なかな

冗談の通じない人・冗談の限度を知らない人・空気読めない人・私のことを解ってるつもりでいる人

まぁ最初の3つはいいでしょう

最後のはね、ちょっとね

例えば私が残した言葉に対して『消えるなら変な言葉残さず消えろ』みたいなこと言ったりする人とかね?結構傷つきましたよ?まぁどうするつもりもないですけど。


Q5.立ち直りは早い方ですか?

一般的な早さを知らないからわかんないけど、たぶん遅いかも
結構昔を引きずるから。思い出しただけで心臓が異常にドクドクする事とかあるし。


Q6.恋人にしたいタイプは?

前はなんて書いたかな……

まぁ、私と違うモノを持ってる人かな。外見は……まぁ別にこうじゃないとダメってのはないけど好きなのは黒髪ロングヘアー。栗色もいいかもね。茶髪や金髪より好きです。


Q7.恋人と一番の親友、選ぶならどっち?

そんな状況があるとは思えないけど……
たぶん恋人選ぶんだろうね。そして罪悪感に苛まれて生きていくんじゃないかと。


結局楽しくなくなった感じがするのは気の所為でしょうか?


得たモノ:新年1発目からダーク
失ったモノ:楽しい気分

まぁ書く前から結構凹んでたましたもん。もん。
[PR]
by KohakuFutsuki | 2006-01-03 19:51